駆け出しプログラマーの備忘録

異業種から訪れたIT業界について赤裸々トークを繰り広げる予定!                                 あ、私はプログラミングとは無縁の人生を送ってきたクソザコ野郎です٩( 'ω' )و

駆け プロ

#12 文系が感じたプログラミングのあれこれ!

f:id:momotaroch:20180410185839p:plain

文系が感じたプログミングのあれこれ!

 

ー目次ー 

 

 

良いこと

まずは良いことから紹介していきます!

(個人的見解のためご了承ください)

 

1. かっこいい!

やっぱりカタカタと打ち込んでいる姿には憧れがありますよね!

真っ黒い画面だとなおさら!

vimとかいじってたら惚れる・・・)

 

パソコンを介して自分の表現をするなんてオシャレすぎません?

 

誰しも一度はパソコンカタカタしてみたい!

って思うはずですよね??

 

私だけですかね?笑

かく言う私のITに進む動機がそれだったり・・・違ったり・・・。

 

2. 動いたら楽しい!

 

思い通りに動いたらやっぱり楽しいですね。

しょぼい物でもいいんです。

 

ここをこの回数繰り返して、

この条件の時だけ表示させて・・・。

 

そうして問題なく動いた完成品はやっぱり心にグッとくるものがありますよねー。

 

そこにエクスタシーを感じるのです!

 

3. Web系は特に習得しやすい!

 

Web系といっても広いですけど、

基本の画面系であれば変化が著しくてやりがいが感じられます!

 

特にプログラミングとは違いますけど、

HTMLとCSSに関して言えばハマる人は多いのでは無いでしょうか?

 

次いでJavascriptで動きをつけていくのもいいですね。

このブログは開設してまも無いですけど、

スムーズスクロールやサイドバーの追従などを実装しています!

 

あとは、画面ができてくると裏でデータのやりとりをしたり、

データベースにアクセスしたりして・・・

掲示板を作れたり、問い合わせできるホームページが作れたり

 

楽しみ方の幅が広がりますし、何よりお手軽!

 

すぐ書けて、すぐ動く。

ここが他と違うところかなと感じますね( ´ ▽ ` )

 

4. 新しいことばかりで毎日が新鮮!

 

膨大にある技術を学ぶのはもちろん大変!

ですけど、毎日新しいことを覚えられて成長している様子が感じ取れます。

 

それがプログラミングの面白さであり、大変なところにも繋がるのでしょうかねー。笑

 

5. できることが増えたら天狗になりがち!

 

これは私の話になります。(お恥ずかしい)

 

少しずつできることが増えていくと

 何でもできるのでは?と調子づいてしまいます。

 

でも、それっていいことですよね?

ですよね???(強要)

 

そのようにして技術や知識を高めつつ自信がつきやすい!

それがIT業界なのかなーと思っちゃたり、思わなかったり。ɿ(。・ɜ・)ɾ 

 

悪いこと

1. コードが読めない

 

最初はコードが暗号でした。。

それはまるで英語のレポートを読んでいる気分・・・。

 

でも少しずつ読めてくるんですよねー。不思議と。

 

英語より簡単な外国語。みたいなイメージです。

 

どんだけ躓こうと一向に読めない、ということはありません。

一向に読めなかった私が言うのですから絶対です!笑

 

2. 動きが理解できない

 

これは一つ一つのメソッドや関数、変数を理解していないと

何をしているのかが分からなくなるということです!

 

さらにプログラミングの厄介な所として、

記号がゴロゴロ存在します!

 

これが難読な一因だと踏んでいますよ!ややこしい。。

 

でもある程度時間が経てば分かるようになってくるのが恐ろしいです。( ・∇・)

最初は分かりませんが、少しずつ少しずつ、

理解しようとする気がある必ず理解できる日は来ます

 

いつまで経っても読めないのは、諦めているからです!

何度も挫折した私が言うのだから絶対です!(しつこい)

 

3. HTMLとCSSはプログミングとは別物

 

HTMLとCSSから始めた人である程度できていたとします。

しかし、急にJavascriptが入ってくると分からなくなる。

 

職業訓練にも結構いました。

 

今まで分かっていたのに急に分からなくなった。

 

でもそれは違うのかなーと思います。(・Д・)

 

まず、HTMLとCSSってプログラミングとは違う(はずです)

 

例えるなら、ガンプラを作りとかですかね?(多分)

骨組みはHTML。塗装はCSS

そこで、仮に動かせるようにしようとするならJavascript

 

みたいな感じ?少し無理やりな気はしますが。。。

一旦見た目の部分を仕上げるにはHTMLとCSSでいいですけど、

そこからさらに細かいことをさせるのはプログラミングが必要になる。

 

でも、見た目までできたら十分だと思いますけどね。( ´ ▽ ` )

 

4. サーバーサイドはクソ難しい

 

私の大きな躓きポイントNo1。

それは・・・PHPというあやつ。

 

全く動きが理解できませんでした。

 

なぜ、そのようにしてデータが保持されて、そこからデータが取り出せるのか。

そもそも、クッキーってどこにいっちゃってるの??

 

疑問漬けの毎日でした。(懐かしい)

 

これは本当に慣れだと思いました。はい。

 

理解できないやつでも、

ある程度同じような場面に出くわしていたら理解できます。

はい。できました。なんとなくですけど。٩( 'ω' )و

 

PHPがある程度できるようになってくると、

「あれ?自分で掲示板作れるのでは?」

気持ちエンジニア風になります。・・・はい。私のことです。

 

でも、初めの壁をよじ登れば

景色は広がるということを伝えたいですね。(かっこいいこと言った)

 

5. オブジェクト指向の壁

これはJavaにてぶつかりました。

もう毎日頭の中がJavaJavaしていました

意味わかりませんよね?私も分かりません。。。

 

オブジェクト指向の厄介な部分は、

幅が広すぎるところです。

 

 

私はオブジェクト指向の理解に約3ヶ月間ほどかかりました。

ええ、理解できない人間からすると強敵です。ラスボス級です。

 

いろんな本を読んで理解しようとしましたができないんです!

 

最終的に理解したのは、人に教わったからです。

周りに分かる人がいるのであれば聞くことが一番効果てきめんです。

 

あと、私自身完璧に理解しているというわけではありませんので、

これも慣れだと信じて頭の片隅に置くぐらいの認識でいます。

 

多分大丈夫なはずです。( ´ ▽ ` )

 

あとはオブジェクト指向理解していなくても

私自身、なんやかんやでJavaを用いてシステム開発できましたし、

問題ありませんよ!!

あと、MVCも理解できます!Tomcatも使えます!

なんやかんやで!

 

6. 数学が得意・プログミングをかじっている人との差を感じる

 

数学が得意な人、プログラミングをかじったことのある人が

自分自身と同じ立場にいた場合ものすごく不安・敗北感・劣等感に襲われます。

 

これは私が毎日のように感じていたことです!٩( 'ω' )و

 

これはブーメラン発言になってしまうのですが、

「分からないことがあればその時調べる。いつか追い越せば良い」

 

このようにある人から教えてもらってからは

あまり卑屈にならないようにしています!

 

分からないのは自分がダメ、サボっていたわけではなく、

違う分野で頑張っていたからです!

 

自分の得意な分野に行けば立場は逆転しますよね?

そういうことです。d( ̄  ̄)

 

私自身の悩みでもあるんですけどね。笑

 

 


 

一応ざっと書きましたけど、

ここまで書いて気づきました。

 

これは私のことでしかありませんね。

 

見返すとめちゃめちゃ恥ずかしいです。。。

 

まあ、悩みを抱えているのは一人ではないということを知ってもらえれば幸いです。

 

一緒に頑張りましょう٩( 'ω' )و

 

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村